PCレスキュースペース 事業内容について

PCレスキュースペース Development Project(以下、PCRS)ではマイクロソフト・オフィス ExcelやAccessを使用し、低価格にて小規模の業務管理アプリケーションを提供させていただいております。

経営管理・在庫管理・発注管理・受注管理・人事管理など事業で必要となる様々な管理システムを、貴社の業務に合わせ開発し、コストの削減や業務の円滑化のお手伝いを致します。

提供エリアや対応内容の詳細は、サービス内容を御覧ください。




低価格の理由

■Microsoft Access で開発します
ビジネスソフトとして当たり前となった職場のパソコンに入っているマイクロソフト社のデータベースソフト”Access”で開発しますので、追加投資が必要ありません。 (Access は、Windows 用 Office の Professional 版以上に入っており、単体もございます。)

■お打ち合わせから納品までをメールで行います
現在、Excelや手書き紙ベース等で行っている業務内容をメールで詳細にご説明いただき、こちらからシステムのイメージをご提案させていただ きます。メールをお客様とのコミュニケーションツールとして最大限利用し、”取引コスト”を最小限に抑えます。営業経費が掛かりませんから、その分は全てお見積に反映させます。

■保守契約のコストが掛かりません
ご要望がない限り定期保守サービスを行いませんが、不具合等がありましたら対応いたしますのでご安心ください。

■下請けには発注しません
すべて当方で開発しますので中間マージンを必要としません。

■操作マニュアルはオプションです
ご要望がない限り操作マニュアルを作成しません。簡単に操作出来るように開発します。

■機能追加・修正も格安で対応します。
運用を続けている内に、業務変更や機能追加なども多く出てきます。一般的には新規でのお見積もりとなる場合が多いですが、既存のシステムの単品機能の追加・修正も格安で対応します。


企業でのシステム開発は、多くの経費などを必要としているため高額の資金が必要となります。しかしPCRSは多くの実績と経験よりメールベースでの要件定義を可能とし、その経費などを多く削減でき細かなニーズに対応できます。 また、ほとんどの職場のパソコンに入っているマイクロソフト社のデータベースソフト『Access』で開発しますので、追加投資が必要ありません。
そのため、格安で開発が可能であり信頼のあるマイクロソフトのAccessを使用することで安定したシステムを提供できており、多くの企業様に長くにわたり使用して頂いております。

提供エリアや対応内容の詳細は、サービス内容を御覧ください。